深い落ち込みを励ます抗鬱チンキと、心を温める抗鬱ハーブティーのレシピ | イロイロモノコト

深い落ち込みを励ます抗鬱チンキと、心を温める抗鬱ハーブティーのレシピ

Share

抗鬱チンキを作る

なんだか鬱々とする日に、セントジョンズワートを使ったチンキとハーブティーを作りました。ハーブが好きだから、こうして触れているだけで少し気持ちが安らぎます。

心身に不調を感じるとき頼るように参考にするのは、リエコ 大島 バークレーさんの『英国流メディカルハーブ』。

この本に載っているレシピをベースに、その時の自分の気分に合わせてレシピを変えたりしながらブレンドします。

今回は鬱のためのハーブとしてはすっかり有名になったセントジョーンズワートを使ったチンキとハーブティーのレシピをご紹介しますね。

セントジョーンズワートについて

セントジョーンズワート

セントジョーンズワートは、古くからうつ病や不眠の治療に使われてきたハーブ。
脳内のセロトニン濃度を高めることが分かっていて、抗鬱作用を持っています。

女性特有の生理のときの鬱や、更年期の鬱にもすぐれた効果があると言われます。
また、鎮静作用があるため、生理痛や生理不順にも使えます。

抗鬱チンキのレシピ

レシピ「楽しみや喜びが感じられないほどの落ち込みに」

気分を上げるだけでなく、お腹からしっかりと感情を感じ取ることができるようなパワーをサポートするブレンドです。

ハーブティーの場合は、レモンバーベナやレモングラスなどを加えると飲みやすくなるでしょう。

オート 20ml(g)
セントジョーンズワート 30ml(g)
セージ 10ml(g)
カリフォルニアポピー 20ml(g)
レモンバーム 20ml(g)

チンキのブレンドです。1回5mlを少量の水で薄めて飲用します。
ハーブティーの場合はグラムで量って浸剤にしてください。1日3~4回使用。

わたしはこの記事の一番初めの画像のように、ローズを加えています。
実はカリフォルニアポピーがなかったので、代用しました。

上のレシピはハーブティーにも使えます。
チンキを作る場合の単位が上の表の「ml」で、それぞれのチンキをブレンドするのが処方用なのですが、わたしは単純に、この比率のハーブを瓶に入れ(1/3~2/3位)、ウォッカやホワイトリカーを注いで作ってしまいます。

毎日瓶を振って、2週間程度で完成。

レモンバームにも抗鬱作用があると言われていますし、強壮作用もあります。
このチンキを飲むと、深いところから、静かに優しく力が湧いてくるような気がします。

抗鬱ハーブティーのレシピ

抗鬱ハーブティーを作る

チンキは完成までに2週間かかるので、この日はハーブティーも作りました。

レシピ「心に空洞ができたような喪失感に」

凍ってしまった心をゆっくりと温めるような、背中をトンと押してくれるような力を起こす助けとなるハーブブレンドです。カルダモンが苦手な場合は、シナモンでもよいでしょう。

ダンデライオン根 20g
アンジェリカ 10g
カルダモン 10g
カモミールジャーマン 40g
オート 20g

ダンデライオン根は煎剤がベストですが細かくカットすればすべて浸剤でもよいでしょう。その場合は7~10分ほど浸出させてください。1日3~4回使用、最高5回まで。

ダンデライオン根(ダンデリオン)の煎剤を作る

上の表は100gのハーブブレンドを作る量。
ダンデライオン根は浸剤(ハーブティー)でもよいとのことですが、煎剤がベストとのことなのでじっくり煎じています。

10gのハーブに250mlの水を入れ、沸騰したらとろ火で15分煎じました。2~3日なら冷蔵庫で保存できます。

抗鬱ハーブティーを作る

そして、ダンデライオン根(ダンデリオン)以外のハーブで作ったハーブティに、ダンデライオン根の煎剤を加えて完成。

甘みのある、ほっこり温かい味です。

ダンデライオン根は炒るとタンポポコーヒーになります。タンポポコーヒーはノンカフェインで健康志向の人にも愛されていますよね。

滋養強壮で有名なハーブですが、リエコ・大島・バークレーさんによるとそれだけでなく浄化と解毒の作用がすばらしいそうです。心に溜まった感情まで解放して浄化してくれるのだとか。

チンキ完成までの間、毎日ハーブの瓶を振ったり、時間をかけてゆっくり煎じたりする時間も、心を癒す工程になっているような気がします。

英国流メディカルハーブ』には他にも、不安・緊張・焦燥感・落ち込み・無気力感・意欲低下・集中困難・記憶力低下などに合わせて様々なレシピが紹介されていますよ。

参考になるメディカルハーブの本はとても数少ないのですが、これはおすすめの1冊です。

英国流メディカルハーブ

ハーブごとの解説のほかにも、だるさや睡眠障害、頭痛などに用いるレシピや、PMSや月経不順や生理痛など、女性特有の悩みを解決してくれるレシピなど、症状別のハーブ利用法も紹介。

Share

Follow

深い落ち込みを励ます抗鬱チンキと、心を温める抗鬱ハーブティーのレシピ
このTOPICをお届けした「イロイロモノコト」の最新情報を、いいね してチェックしてね!
トップへ戻る