香ばしい大人の味。高知県津野町名産「満天の星大福」(ほうじ茶大福) | イロイロモノコト

香ばしい大人の味。高知県津野町名産「満天の星大福」(ほうじ茶大福)

Share

満天の星大福「ほうじ茶大福」 高知のお土産 個包装

四万十川源流域の大自然で育ったほうじ茶の大福。

これまで『ダウンタウンDX』『はなまるマーケット』『水野真紀の魔法のレストランR』などのテレビ番組で紹介されてきたお菓子で、とても人気がある商品です。

フードプロデューサーの大原一郎氏が手掛けました。

満天の星大福「ほうじ茶大福」 高知のお土産 包装

包装された状態。

つるつる光沢のある紙で包まれています。

満天の星大福「ほうじ茶大福」 高知のお土産 断面

大福は4重層。

クリーミーな生クリーム、上質なあんこ、しっとりやわらかいほうじ茶の餅、そして、香ばしいほうじ茶粉がたっぷりまぶしてあります。

ほうじ茶の、ほんのり苦味のある香ばしさと、生クリームと餡の甘さとのバランスがよく、甘すぎない大人の味。

食べた後、おなかが重たくなりません。

それと、表面にまぶしてあるほうじ茶粉が、口にしてみると思ったより粗くアクセントになっていい感じ。

ほうじ茶好きなら、きっと喜ばれるハズ。
鼻から抜けるほうじ茶の香りがたまりません。

食べ方

満天の星大福「ほうじ茶大福」 高知のお土産 食べ方これ、実は冷凍商品。

冷蔵庫で5時間かけて解凍し、翌日中に食べるという繊細なお菓子なんです。

でも、食べたいときに食べたいだけ解凍すればいいわけで、便利ですよね。

決しておすすめするわけではありませんが、わたしは解凍した日の翌々日にも食べましたが、特に変化は感じませんでした。

画像はクリックで拡大します。PCでご覧の方はご利用ください。

原材料

満天の星大福「ほうじ茶大福」 高知のお土産 表示生あん、砂糖、もち米、乳等を原材料とする食品、水あめ、ほうじ茶、植物性油脂、凝粉、ゼラチン、寒天、酵素、香料、安定剤

画像はクリックで拡大します。PCでご覧の方はご利用ください。

個人的な感想ですが、これ、実にコーヒーとよく合う。

先日このブログに書いた通りどうやらカフェイン中毒 なので、最近はカフェインを控えているのですが、「コーヒーは飲んでも1日1杯まで」「午後のおやつ以降は飲まない」と決め、頂くときにはしっかり楽しんでいます🎵

コーヒーと合うお菓子を見つけると嬉しくなります。

Share

Follow

香ばしい大人の味。高知県津野町名産「満天の星大福」(ほうじ茶大福)
このTOPICをお届けした「イロイロモノコト」の最新情報を、いいね してチェックしてね!
トップへ戻る